ストックビジネスアカデミー様主催の「大人の遠足実践会」に参画しました。

ストックビジネスアカデミー会員様向けのイベント「大人の遠足実践会」にて、グリーンシステムコーポレーション及び子会社であるグリーンウィンドの施設を使ったワークショップが開催されました。
以下、一部プログラムの内容をご紹介致します。

【収穫体験】
弊社のソーラーシェアリングのほ場にて収穫期を迎えた稲の刈り取り体験を実施しました。
ご参加いただいた方の中には普段農業とは全く接点がなく、鎌を初めて持ったという方や、都内から足を運んできた方もいらっしゃいました。

列を作って稲刈りを行っている様子です。

また、グリーンウィンドの菅谷社長より、稲やほ場の説明をさせていただきました。

下が弊社の栽培した稲でもう一方は他のほ場で育った一般的な稲です。

弊社の稲は無農薬・無化学肥料・無除草剤栽培ですが、それでも穂の実りが豊かなことが分かりますでしょうか。
今年の稲は「一本植え」という農法にて栽培しており、その成果が見られたようです。
参加者の方からも、無農薬で虫たちとも共生しながらも穂が立派に実ることに驚きの声が上がりました。

【昼食】
ベルモック様にて、弊社の無農薬米や栃木県産の食材を使用した特製弁当を作っていただき、皆様に提供しました。
また、自社で生産した食パンや生ハムの試食も同時に行いました。
いずれも、素材の風味が豊かに感じられ、美味しいとのことでご好評をいただきました。

【勉強会】
このパートでは、農薬の危険性やこれからの農業の課題にて現状を学んでいただいたき、それに対する解決策一つとして、弊社が取り組んでいる事業のご紹介をさせていただきました。
農業6次産業化の取り組みとして展開している、食パン専門店「風弥」にもお越しいただき、実際に収穫した作物を使った商品が売られている現場をご覧いただきました。

実践会の後に行われた懇親会では当日の感想や情報交換のが行われ、大変有意義な交流会となりました。
今回ご参加いただいた皆様及び、ストックビジネスアカデミーのスタッフの皆様、誠にありがとうございました。

今後ともこのような機会を増やし、多くの方々に有機栽培のすばらしさをお伝えできればと考えておりますので、皆様にも私たちの活動についてご理解とご賛同をいただければ幸いです。